Episode nine

渇きがあるから充足はある。満たされていると感じられるのは、きっと君がどこか何かが欠けているからなんだ。

クリスタルが教えてくれる
不透明な怯懦
贖う刻印
刻みを止めた世界
原罪を裁け
寓話をなぞる
凍える炎
寄り添う甘言

Episode eight

交差する時間たち
本日は大安なり!
「Ayes on me」
魔女だって恋をするわ
紛れ込んだレプリカント
デネヴにお願い
未熟ゆえに美しく
パンドラ襲来
神々の黄昏
始まりの部屋
記憶の居場所

Episode X

永遠は一瞬に等しく、死もまた一瞬に等しい

時の審判
神様の憩う庭にて
宿命の交わり
静謐な檻
月夜に奏で
夢見るバカでいさせてくれよ

闇に目を凝らせ。命を燃やしに集う者どもよ。幾つもの選択肢が誘う終焉へ、たおやかな光に導かれて。

Episode T

鮮やかな虹を、真っ白なキャンパスに描こう。絵の具を塗っては混ぜ、重ねては塗って。虹は、やがて鈍色に澱んで落ちた。

偽らざるもの
残らざる英雄譚
地平線の終わるまで
神さまの計画
彼の愛したレーゾンデートル

ありきたりな愛の言葉がお似合いだね。
愛が何にも勝るとも思わないけれど、それでもこの世界を構成する一部には、きっと愛とやらが関係している。

彼を貶めた世界の顛末


「なんてことはないお伽話さ」

image by FF series